2012年05月31日

ドライブレコーダーに捕りホルダーがお手頃?

過ごしやすかったですね。
仕事は、まあ忙しくもなく、暇でもなく、緩やかに時間が流れていきました。。。
明日は金曜日ですね。やっと週末かぁと思いながら、かといって休みだからゆっくりする訳でもなく、細々と?忙しいんですけど。

今日は、ドライブレコーダーとして使える

撮りホルダー

について書きたいと思います。

といっても、ドライブレコーダー専用の機器ではなく、会議に使ったり、防犯用に使ったり、と色々な用途に使う事が可能です。

一言でいうと、録画、撮影可能な小型カメラです。(最近そっち関係で事件も多いので、絶対に変な事に使ってはいけません。念のため)

まぁメジャーな会社から販売されている訳ではないので、これ!と書いても、ピンとこないかもしれませんが、検索すればすぐ出てくるでしょう!と書いて自信がなかったので検索したら、すぐ出てきました。

ホルダーというからには、ホルダー?で、キーホルダーのようなレコーダーです。動画も静止画も撮れて、本体の重さは18gしかないのでお手軽です。

特徴を書くと、

・18gの軽さ、持ち運びしやすいキーホルダー式
・約130万画素だからクリア
・記録メディア16GBまで対応可能(16GBだと約10時間分の映像が録画可能)
・操作が簡単
・日本語説明書あり

となっています。

メイドインチャイナですが、そこは目をつぶりましょう!
(中国製の電子機器は当たり外れがあるので)

10時間の録画が出来るので、ドライブレコーダーとして使えますよね。
会議等は当然余裕です。

ちなみに、

・サイズ:約51mm×約32mm
・動画解像度:720×480(VGA)スムーズな動画の撮影が可能
・静止画解像度:1280×1024(UXGA)約130万画素
・サポートファイル:AVI JPEG
・バッテリー:充電タイプ(USB)
・記録メディア:microSD【microSDタイプ】16GBまで確認
・電池動作時間 約60〜90分(連続録画状態)
・充電時間2〜3時間
・マイク内臓
・対応OS:Windows 7/XP/Vista

となっており、

電池動作時間が90分というのはちょっと短くて、本来のドライブレコーダーの働きは出来ないですかねぇ。(基本、常に録画しておかないとドライブレコーダーとして役に立ちそうにないので)

ただ、長時間の録画はできませんが、近所の買い物に行くくらいなら使えそうです。

ここで、撮りホルダーの口コミですが、

小型でおもちゃのようなカメラで、ここまで鮮明な画像を撮れるのかと驚いている、それぐらい使える、
誰もカメラとは気付かないので、普段持ち歩いて、さり気無く撮影出来るところがいい、
ドライブレコーダーとして使用するには画質は十分、
サーキットでの使用を考えています(そう、それを考えてました。あと普通のドライブとか)、
護身用に購入、
自転車のハンドル部分につけて景色を撮っているが、映像も結構綺麗に撮れている、

と、いい意見が多いです。

中には、

角度を決めて置いて使いたい場合、固定して撮影できないのが不便(何か方法がありそう)、
バッテリーが1時間弱しかもたなかったり、モノを固定しておく工夫が必要など、ドライブレコーダーに使うにはちょっと苦しいかも、
初期設定の日時設定がややこしく、時刻を合わせてもすぐに時間がずれる、

との意見も。

まあ、ドライブレコーダー専用で使うには厳しいかもしれませんが、気軽に持ち運びが出来て、色んな写真、動画を撮りながら、ついでにドライブドライブレコーダーとして使えるなら、いいなぁと思いました。

ちなみに、

動画を見るにはPCが必要、防水加工がされていない、暗視機能・フラッシュは搭載していない、

のでご注意を。

という訳で、

色々な用途に使えて、ついでに、お手軽にドライブレコーダーとして使える、

撮りホルダー

いかがでしょうか?

検討してみてくださいわーい(嬉しい顔)

最後に、
夜は涼しいというより、ちょっとだけ寒いですね。
体調を崩さないようにしましょう!わーい(嬉しい顔)

posted by TETSU at 22:10 | Comment(0) | カー用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。