2011年08月30日

電子辞書 どれがいいんでしょう? 

今日は暑かったですね。ただ風は涼しかったですが。秋っぽかったです。
私は会社で英語のテストがあり散々でした。もうやだ〜(悲しい顔)

うーん、ヒアリングがあんなに分からないとは(多少なめてたりして)。普段聞いている英語の速さとは比べ物になりませんでした。という訳で、次のテストでリベンジしたいと思います。

英語つながりで、最近の電子辞書はどんなのがいいのかなぁと気になりました。

私も所有していますが、もう6、7年前の電子辞書で、SIIのSR-T6700というやつです(6、7年前と改めて書くと古いですね)。

英語に特化していて、その頃35000円くらいしていたような。

最近の電子辞書は発音を聞けるようになっていますね。最近というか、私がSR-T6700を購入する頃にはそういう電子辞書が販売されていましたが。

あと、カラー画面が当たり前ですし。(私のは白黒です)

私も電子辞書を購入するまでは、リーダーズ英和辞典、OXFORD英英辞典を片手に勉強?していましたが持ち運べないのが難点です。紙辞書が一番見やすくて、使い勝手はいいと思いますが。

あと、英和だけでなく和英も必要となると2冊持って出歩く訳にはいかず。私の購入理由も持ち運べないからでした。

ここで、最近の売れ筋(or 口コミが良い)ですが、

カシオ エクスワード XD-A4850WE  38000円

タッチパネル、音声機能付きです。

主用途は、
海外旅行、英語学習(学生)、英語学習(TOEIC)、生活実用です。

国語系辞書は、
広辞苑、明鏡国語辞典、新漢語林、現代カタカナ語辞典、NHK日本語発音アクセント辞典、使い方の分かる類語例解辞典、日本語コロケーション辞典
(私は広辞苑、国語辞典、新漢語林、類語例解辞典があれば十分)

英語系辞書は、
オーレックス英和辞典、ジーニアス英和辞典、ベーシックジーニアス英和辞典、オーレックス和英辞典、プログレッシブ和英中辞典、オックスフォード現代英英辞典、ロングマン現代英英辞典、オックスフォード英英活用辞典、ロングマン英語アクティベータ英語類語辞典
(英語の辞書は多いに越した事はありませんが、評判のいい辞書が入っていれば良し。オックスフォードはあるけど、リーダーズがないですね。。。)

対応外国語は、
フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、中国語、韓国語、ポルトガル語、ロシア語、タイ語、フィリピン語
(あれば便利かもしれませんが、全く必要ないといえば必要ない。まあ、海外旅行にいく人にはいいかも)

その他の辞書は、
ことわざ、四字熟語、古語、日本史、世界史、パソコン用語、百科事典、冠婚葬祭、料理
(ことわざ、四字熟語、古語、百科辞典があれば便利)

うーん、結構、学生が持っているようですが、本当に電子辞書でいいのかい?学生さん。というような、おじさんは非難を浴びるようです。

紙の方が一度に目に入る情報量が違う、という先生がいるようですが、確かにそうなんですけどねぇ。ただ、単語探しに苦労するほど単語を覚える(紙辞書)、というのは私も?です。(ただ単に私の覚えが悪いからですが)

長文を読む時は電子辞書が便利なのは確かです。最短で単語を探せるので。疲れないし。

次に、

シャープ Brain PW-AC20 9000円

安いから人気がある?と思いきや、必要最低限の辞書が入っていて、英語用途では使いやすいようです。

音声機能付きです。

主用途は、
英語学習(一般)、英語学習(TOEIC)です。

国語系辞書は、
広辞苑、漢字源
(もう少し欲しい、私的には)

英語系辞書は、
OXFORD現代英英辞典、ジーニアス英和辞典、ジーニアス和英辞典
(リーダーズが欲しい。オックスフォードはありますが)

対応外国語、その他の辞書なし。

すっきりしていて気持ちいい!ですが、リーダーズがないですね、残念!

次に、

シャープ Brain PW-A7000 20000円
(オックスフォードはありますが、リーダーズが欲しい)

SII SR-G6001M 19000円
(オックスフォードはありますが、リーダーズが欲しい)

カシオ エクスワード XD-A6600GD  20000円
(オックスフォードはありますが、リーダーズが欲しい)

カシオ エクスワード XD-B10000 40000円
(オックスフォード、リーダーズがあった)

SII SR-G10001 45000円
(オックスフォード、リーダーズがあった)

などでしょうか。

そういえば、書いていて、電子辞書を選ぶ時、オックスフォード、リーダーズがあるかないかで選んだ記憶が。結局、私の選択基準は、2つなんですね。ハハハハ。

なぜ、リーダーズか?ですが、(研究社 リーダーズ英和辞典)
情報量が多いです。27万語収録で翻訳家も使う便利な辞書です。ただ、文法解説、語法解説が丁寧でないため、学習辞典としてお勧めはしません。とにかく、たくさん言葉が載っている、情報豊富な辞書が欲しい人にお勧め。補遺版の"リーダーズ・プラス"を追加すれば、46万語です。無敵の収録語数です。

まあ、そういう理由で、電子辞書の定番になっています。
(という割にはないのが多いですか?)

オックスフォード英英辞典(旺文社)は、
ロングマン現代英英辞典より日本人にはとっつきやすく、第7版は世界で3000万人に使われています。リーディング力が付き、英和辞典よりも単語の意味の正確なニュアンスをつかみやすいです。(オンラインで無料利用することも出来ます。)

という訳で、

私がいいなと思ったのは、

カシオ エクスワード XD-B10000 40000円
主用途は、英語学習(一般)、英語学習(TOEIC)、生活実用、その他学習

SII SR-G10001 45000円
主用途は、英語学習(一般)、その他学習

の2つの内で、TOEICの学習が出来る、エクスワード XD-B10000でしょうか。

ただ、高い!、他の電子辞書に比べて。残念!

口コミは、

語彙の多さと情報量に満足、

というコメントが殆どですが、

十字キーの操作性が最悪、

とのコメントが。(参考にしてください)

あと、一般向けなので、学生さんには、あまり役に立たないかもしれません。

最後に、
明日やっと水曜日ですね。
今日のテスト結果から、また真面目に英語を勉強せねば、と思いました。
ブログを減らさないと勉強時間がないですが。。。

明日も頑張っていきましょう!わーい(嬉しい顔)

posted by TETSU at 23:55 | Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。