2011年11月23日

シュアラスター(SurLuster) ゼロウォーター(Zero Water)が気になる!

今日は休日。天気も良くてお出掛け日和でしたね。
私は近所へ買い物に行ったくらいでしたが。。。

そういえば、2、3週間前に洗車をしましたが、Myシュアラスター(SurLuster)ワックスが残り少なくなっているのに気付きました。
あと、固形のワックスが干からびて割れているため、使いにくくなっています。

もうそろそろ買い替えかなぁと思っていますが、ホームセンター、カー用品店に行くと、シュアラスター(SurLuster)のゼロウォーター(Zero Water)を良く見かけますね。

今までのコーティング系(ポリマー、ガラス)は、皮膜を作って塗装を保護していましたが、ゼロウォーターは、浸透定着タイプになっています。

液体タイプ、という意味では変わらないんですが、塗る度に塗装に浸透して、塗装表面にガラスの結晶が増えていくそうです。

でもねぇ、280mlで1800円は高いですよねぇ。おまけに3回分しかない。(実際の回数は3回じゃないかもしれませんし)

買う人いるのかねぇ?、という感じでしたが、実は血行、ではなくて結構いるんですね。

まあ冷静に考えると、私のように?、2、3ヶ月に1回、ワックスを掛けるタイプの人間には、ちょうどいいのかもしれません。普通の固形ワックスだと減りが遅く、何年で無くなるか分からないくらいなので、使い切った感がありますし。

ゼロウォーターの場合、洗車した後、濡れたままでコーティング出来るので、楽といえば楽ですねぇ。

と書いておいて、固形も塗る工程は同じじゃん、と思ってしまいましたが、塗った後、拭き取り作業がありますね。。。

まあ、車好きには、その手間が掛かるのがいいんですけどねぇ。でも面倒!

となんだかんだ考えながら、ゼロウォーターが以前から気になっていたのは事実です。

という訳で、ゼロウォーターの口コミを見てみました。

洗車後の拭き取りの際にウエット状態で使用できるので簡単、
汚れもつきにくくなり、光沢も出る、
綺麗な光沢、
一度使用するとやめられない、
泥で汚れる部分に施工しておくと雨の日などの走行後、水を掛けるだけで落ちてしまう、
周りの景色が映りこんでいる、

と、いい意見が多いですね。

中には、

スプレー式なのでどうしても使い過ぎてしまう、
ミストタイプなので使い過ぎてしまう、

との意見も。(まあねぇ)

あと、コーティング方法ですが、水滴を拭き取らなくても使用可能ですが、
拭き取ってから使用した方が光沢が増すようです。

うーん、私も使ってみようかなぁという気になってきました。

あと、ゼロウォーターとワックス、どっちがいいか?という質問が、シュアラスターのHPに載っていましたが、

カルナバ蝋ならではの奥深い艶、水玉状の撥水性を求めるならWAXを(私的にはこっちなんですが。。。)、ガラスの結晶が作る光沢感、汚れにくい効果を求めるならゼロウォーター(こっちも捨てがたい。。。)、

との事。

という訳で、

ちょっとお高いですが、私みたいに、本当にいいのぉ?と疑心暗鬼な人は、

シュアラスター ゼロウォーター

オススメです。

最後に、
明日は月曜日、ではなくて木曜日ですね。。。

頑張っていきましょう!わーい(嬉しい顔)

posted by TETSU at 18:19 | Comment(0) | カー用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。