2012年01月12日

オートクルーズ 後付けでいいのは?

今日も寒かったですね。
昨日、記事を半分書いたところで横になって...夢の中へ。
書いた記事を保存しておらず、今日書き直しています。。。

今日は、オートクルーズについて書きたいと思います。

高速道路の長距離移動で、もっと楽に運転出来ないかなぁ、と思っていると、ふとオートクルーズの事を思い出しました。

でも私の車はMTなので、MT車にもあるんだっけ?という疑問が。もちろん後付けですが。

AT、CVT車だと、ギヤの選択は児童ではなくて、自動なので問題ないですが、MT車はギヤ選択を運転者がしないといけないので、どうなんだろう?と。

そういえば、十数年前に乗った友人のAT車にオートクルーズが付いていて、運転させてもらったことがありますが、楽といえば楽なんですけど、不自然な加速、減速にうーん、と思った事がありますねぇ。

今もそれ程変わってないようですが、車の追尾方式でスピードを調整しながらオートクルーズ出来る車種もあるようなので、これは使えるかもしれません。

ここで、オートクルーズがいいなぁと思ったのは、

きつい下り坂、長い下り坂ならエンジンブレーキでも速度は落ちませんが、中途半端な下り坂だと落ちるので、ずっとアクセルに足を乗せておかないといけません。あと、足が痛いなぁと思った時に、リラックス出来ないので。

でも、純正で付いている車はうらやましいです。。。が、
純正は速度設定が100km/hなどと固定されていて、110km/h、120km/hなど自由に設定出来ないなどの不便さもありますね。

その点、後付けオートクルーズだと設定が自由です。

そのオートクルーズですが、

Pivot ピボット 3-DRIVE AC
Pivot ピボット 3-DRIVE α

は人気があるようです。(口コミいいです)

これは、AT、CVT、MT、どれでも後付けOKですが、電子制御スロットル車のみ対応しています。

あと、

パワーエンタープライズ i-Accel、i-CRUISE

AUDIOVOX クルーズコントロール CCS-100(アメリカ製)

など。AT、CVT車のみです。

うーんでも、私の車はワイヤー式なんですよねぇ。

という訳で、ワイヤー式のオートクルーズがないか探してみました。

ヴァイナテック(VYNATEC) Linear Cruise

は、AT、CVT、MT、どれでもOKで、電子制御スロットルはありますが、ワイヤー式はComing Soonとなっていました(ガクッ)。

結構、ないもんですねぇ。と思っていたらありました。

SERIOUS 汎用オートクルーズコントロール ワイヤー式 Rostra-1223L(RF)

こちらは、電子制御も、ワイヤー式もあります。もちろんMT車も。

ただ、40000万円近くしますねぇ。ちょっと高いです。
(まあ、もう少し小銭が貯まったら考えます。。。)

という訳で、

今、オートクルーズが付いていない人は、高速の長距離走行に

オートクルーズの後付け

いかがでしょうか?

オススメです!わーい(嬉しい顔)

最後に、
明日は金曜日ですね。
私は若干、疲れが取れてきました。

明日も頑張っていきましょう!わーい(嬉しい顔)

posted by TETSU at 23:14 | Comment(0) | カー用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。