2012年05月08日

犬の寄生虫駆除はフロントラインプラスですか?

最近、暖かくなった、というより、暑くなりましたね。
私は昨日5/7に埼玉へ帰ってきました。5/3〜5/5は自分の実家へ行き、若干?親孝行してきました。5/6は、上の娘は友達とお出掛け、下の娘とカミさんと私で、近所のイオンへお出掛けしただけ。5/7は、私の親に車を借りていたので返すのと一緒に、空港に送ってもらいました。

そういえば、ライターの機内持ち込みは1個だけというのは知っていますが、トランクケースに1個入れて、自分で1個持っている場合でも、駄目なんですね。1個はガス注入式で、ガス切れだったので、トランクに入れとけば大丈夫だろう!と思っていましたが、結局1個しか持ち込み出来ない、ということで没収されました。何か悲しくなりました。。。

没収されなかったのは100円ライターでしたが、ガス切れライターは没収されたくない、けど、100円ライターを没収されると今タバコが吸えなくなる、という葛藤があり、今タバコが吸える100円ライターを手元に残し、ガス注入式ライターを没収候補へ。まあ、安物で、もらい物だから、諦めはつきますが。。。もうやだ〜(悲しい顔)

と、長々と書きましたが、

今日は、のダニ、ノミ駆除にいい、

フロントラインプラス

について書きたいと思います。(猫用もあります)

通常は病院で購入するようですが、ネット通販だと、12000円が5700円の約半額で購入可能です。

フロントラインプラスは、従来のフロントライン同様、ペットに寄生したノミやマダニを駆除します。加えて、2つ目の有効成分(S)-メトプレンが、ノミの卵の孵化、発育を阻止するダブルの効果で、寄生中のノミだけでなく、その繁殖、再寄生を予防します。 また、シラミとハジラミ、猫のハジラミを駆除する効果も確認されているようです。

ネットで購入する人は、毎年、駆除にお金がかかるので、出来るだけ安く購入出来ないか?
という動機、理由の人が多いようです。あと病院に勧められて、とか。

今くらいの季節から、寄生虫も活発になり始めますね。ひどい時は、虫が血を吸ってピンポン玉くらいに膨れることもあるくらい、恐ろしい奴等です。

鹿児島の自宅にはオスの柴がいますが、昨年7月くらいから飼い始めました。

私は昨年末、初めて対面しましたが、顔にシワを寄せて、恐れ?怒り?をむき出しにして、手を甘噛みしていましたねぇ。(甘噛みではなかったかもしれませんが)

今回は、多少、顔が分かっているせいか、数ヶ月前よりフレンドリーでした(笑)。

うちの柴は殆ど子供が世話を見ていたこともあり、躾がよろしくありません。なので、散歩も飼い主を引っ張るように走りますし、落ち着きが全くありません。「やんちゃ」と言ってしまえばそれまでですが、とにかく落ち着きがなく、常に動き回っています。でも、かわいいですねぇ。

この前、骨型の、ちょっと大き目のガムを買っていったところ、自分の小屋の奥に隠して、たまに見せにきてくれました。宝物のように。。。(あるいはもっとくれ!とアピールしていたのかもしれませんが)

そんな、あやふやに、の気持ちを理解してはいかん!と思い、分かっているつもりで分かっていない、の気持ちを理解しようと、「の気持ちが分かる本」というのを娘の希望もあり購入。かつ、「柴のしつけの仕方」という本も購入。私もサラッと読みましたが、の気持ち・・・の本は、おお!という程の事は書いておらず、ほぉ〜という感じ。でも娘は喜んで読んでました。

躾の本は、まあ大体、知っている内容ばかりでしたが、マウントポジションは参考になりました。マウントポジションは、にとって自分より下と思っている人にするようです。なので、もしや?と思ったら、しないように無視、手で拒否するのが良いとの事。

うちの柴にとって、私はどういう位置付けなのか、以前から気になっていましたが、そういえば、マウントポジションされているような気も。。。

多分、年末は、1.カミさん(うちのリーダー) 2.子供2人 3.私 

だっと思いますが、

今回は、1.私 2.カミさん(餌やる人) 3.子供2人

になったかも?と勝手に思ったりして(笑)。

今回私が1.なのは、何か良く分からんけど偉そうにしている、オス、オッサン、と思われたのではないかと。。。

一応、仰向けになって、お腹を見せてくれるようになりましたし。。。

いかん、いかん、話が思いっきり逸れましたが、

の寄生虫駆除に、

フロントラインプラス

いかがでしょうか?

病院で使用されている、使用している人が多い、口コミもいい、ということで、敢えて口コミは書きませんが、オススメです。

最後に、
普通に仕事が始まりました。

頑張っていきましょう!わーい(嬉しい顔)

posted by TETSU at 23:10 | Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。