2012年01月09日

鹿児島から埼玉へ車で移動、そして帰宅!

こんにちは!

昨日の朝10時頃、鹿児島を出発して、今日(1/9)朝5時、埼玉に到着しました。

結構、自宅が東京で、実家の鹿児島まで車で移動しようとする、私みたいな?人がいるので、参考になればと思い、今日は日記風?に書きたいと思います。

同じような人がいないかとネットで調べてみましたが、結構多いです。
(というか過去に何回も調べて、多いのは知っていますが。。。)

普通は車で移動しようなんて考えません。時間は掛かるし、疲れるしふらふら

飛行機での移動が当然だと思いますが、以前は、川崎−高知−宮崎のフェリーもありました。

ですが数年前に、石油の高騰、利用客が少ないこともあり無くなってしまいました。川崎を19時発、宮崎に次の日の16時着だったと思います。

あとは、奄美大島行きのフェリーがあります。途中、鹿児島の志布志に寄ります。

それから、大阪−宮崎のフェリーでしょうか。宮崎から大阪は利用した事がありますが、19時発、次の日7時に大阪南港着です。(計12時間。逆航路も同じ発着時間だったと思います)

大阪からフェリーという手もありますが、出発時間を気にしながら、埼玉から大阪まで移動するのはいやだなぁと思い(渋滞の可能性もあるし)、使ったことがありません。あと何となく大阪までは中途半端な感じがして。

ですが、12時間掛けて宮崎7時着を考えると、19時頃(船出発時刻)大阪を出た場合、車で鹿児島まで12時間くらい掛かる事を考えれば、船は寝れるし(船酔いしなければ)、体力的にはいい感じです。

ですが、車で移動するより、船代が掛かります。。。

それなら車で、行こう!という気になりかけますが、走行距離が1400キロ近くあるので、行く気になりませんねぇ。

でもまあ結局、私の場合、埼玉、鹿児島間を車で往復しましたが、

今回、鹿児島から埼玉は、計19時間掛かり、距離1400キロでしたもうやだ〜(悲しい顔)
(埼玉から鹿児島は、加湿器 ハイブリッドはどこがいい?を参考に)

我ながら馬鹿だなぁと思いながら、黙々と運転しました。渋滞は無かったです。

鹿児島から埼玉は、頭で遠いと分かっていて、実際、車で移動すると遠すぎますねぇ、やっぱり。でも、また車で鹿児島へ行ったりしてふらふら

ペースは、時速90キロの燃費走行、時々ターボで追い越し、という感じで、自宅10時発で、関門海峡を通ったのは16時。神戸、大阪は22時頃通過。名古屋は24〜1時頃通過。ナビで、名古屋から自宅まで390キロの表示(中央道)。ナビ自宅予定時刻は4時半頃。ここで精神的な疲れが。。。

ほぼ2時間毎に休憩を取って、19時間でした。

給油は3回。福岡の上の方の古賀で1回、2回目は岡山の備前、3回目は岐阜の恵那でしたが、最近のハイブリッド車なら1回給油でOKという事に。。。

あと、距離、時間的に中間になるのは岡山だという事も分かりました。(計算すれば分かりますが)

ですが、19時間掛けるなら、

埼玉(or 東京)から鹿児島なら、朝出発して岡山まで9、10時間掛かるので、その周辺で一泊移動、
鹿児島から埼玉(or 東京)なら、同様に朝出発して岡山で一泊移動、がちょうどいいかもしれません。

特に運転開始8時間あたりから、精神的に滅入ってきますし。(一般ドライバー、特に、私のように若くない場合。。。)

高速SA(PA)で宿泊も可能ですが、予約は多いですし、ハイシーズンだと1名宿泊:1泊8400円は高く感じます。(ファミリーロッジ旅籠屋。トップシーズンは11550円です。)

家族でお出掛けだと、ワンボックスカーなら車中泊もありですかねぇ。

1人なら尚更、車中泊でもOKかもしれません。

今回はそうしようと思ったんですが、結局眠たくならず、突っ走ってしまいました。

という訳で、

鹿児島、埼玉(東京)に限らず、長距離ドライブをするなら、

途中1泊移動がオススメです。(当然といえば当然ですが。。。)

青森−東京は580キロあるようなので、青森−鹿児島は約2000キロでしょうか。

2泊した方が良さそうです。。。

あと、ドライブではありませんが、
新幹線を利用して東京から鹿児島へ行けますが、
東京−鹿児島(宮崎)は、東京−博多、(乗り換え)博多−鹿児島(宮崎)の高速バス(西鉄高速バス)もあります。運賃は、片道、計約19000円です。(飛行機より結構安いです)

旅行パックで行くのも安くてオススメです。
(飛行機の往復券込み、指定ホテルで最低1泊して、2週間以内なら往復が可能なパックなど)

最後に、
明日から仕事です。

頑張っていきましょう!わーい(嬉しい顔)

posted by TETSU at 14:50 | Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。