2013年07月19日

エアコン 電気代がかからないのは?

日中は比較的過ごしやすかったですね。明日、明後日の朝晩は涼しいようです。
エアコンを使用しなくても良さそうです。

エアコンといえば、最近の省エネエアコンの売れ筋で、電気代が掛からないのはどれかなぁと気になりました。

というのは、8月末に引っ越しが必要になったため転居先住居を探しました。まあまあいいところが見つかり、1人暮らしにはもったいないんですが部屋の間取りが3LDKあるのでエアコンがもう1台必要かなと。(備え付けが1台ありますがリビングだけなので、寝室を別部屋にしてそこに設置しようか検討中です)

まあ、1部屋6畳の鉄筋造りの部屋のため、6畳用を購入すれば良いなぁということで調べてみました。

今の売れ筋、省エネエアコンは、

パナソニック CS-223CF
ダイキン S22PTES
コロナ RC-2213
日立 白くまくん RAS-AJ22C
三菱電機 霧ヶ峰 MSZ-GV223

です。

全て木造和室6畳、鉄筋洋室目安8、9畳で、
価格は、35000〜40000円くらいです。

ここで、冷房の消費電力量ですが、1kWhあたり23円とすると(電気代は切り上げです)、

パナソニックは、590W、590Wh = 0.59kWh で、1時間約14円

と計算しようと思ったら、
冷房期間3.6ヶ月間(6月2日〜9月21日)、暖房期間5.5ヶ月間(10月28日〜4月14日)
の期間電気代というのがありますね。。。
でも、暖房の方が電気代はかかるし使用期間も長いので冷房だけに絞ります。

ダイキンは、545 W、545Wh = 0.545kWh で、1時間約13円
コロナは、595 W、595Wh = 0.595kWhで、1時間約14円
日立は、570 W、570Wh = 0.57kWhで、1時間約14円
三菱電機は、655 W、655Wh = 0.655kWhで、1時間約16円

となります。うーん、微妙な金額差ですね(笑)。

暖房まで考えて、期間電気代を見ると、

パナソニックは、17181円
(コロナが安いので確かめ算:747kWh、23円 x 747kWh = 17181円、合ってるなぁ)
ダイキンは、17480円(面倒なので確かめ算なし)
コロナは、333kWhで、23円 x 333kWh = 7659円(本当かな?)
日立は、17480円(面倒なので確かめ算なし)
三菱電機は、17480円(面倒なので確かめ算なし)

と書いて、よくよく調べるとコロナは冷房専用ですね。なので、冷房期間3.6ヶ月間(6月2日〜9月21日)でしか計算されてません。(ガクッ)

期間電気代では、パナソニックのエアコンが1番安いですね。。。

うーん、結局優劣がつくほどではないですかぁ、残念!

ちなみに口コミは、どの製品も良いです。

という訳で、調べる程でもなかった、というのが結論です。
お好きなエアコンをどうぞ!(笑)

最後に、
明日は休みです。
皆さんもゆっくりしてください。
良い週末を!わーい(嬉しい顔)

posted by TETSU at 23:06 | Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。