2011年12月27日

フォリフォリ(Folli Follie)の腕時計をプレゼントにいかがですか? 

今日も鹿児島は寒いです。
車移動の疲れがまだ抜けてないのかもしれません。眠くて眠くてしょうがないです。
ここまで疲れが残るとは思ってませんでしたが、帰りが心配です。。。

今日は、フォリフォリ(Folli Follie)の腕時計のについて書きたい思います。

フォリフォリは、ジュエリー、ウォッチ、バッグなど、ファッション・アクセサリーのデザイン、製造、販売を行うファッションブランドです。

ちなみに、
1982年、ギリシャ生まれで、現在、世界25ヶ国に380以上の販売拠点を構えています。日本では(株)フォリフォリジャパンが全国に79店舗を展開、輸入・販売を行っていて、2008年1月にギリシャの本社によって完全子会社化されています。(ギリシャ自体は、今、経済が大変ですが。。。)

フォリフォリ腕時計にも色々とシリーズがありますが、人気シリーズとしては、

トノー
フォリフォリといえばトノーというくらいポピュラーです。
 
ジュエル
女性らしさを演出するならジュエルシリーズです。ケース全体にジルコニアがちりばめられています。(ジルコニア:融点が2700℃と高いため、耐熱性セラミックス材料として利用されています。透明でダイヤモンドに近い高い屈折率のため、模造ダイヤとも呼ばれていて、宝飾品としても用いられています)

レクタンギュラー
働く女性にも愛用しやすいシリーズです。シンプルで、パーティーシーンでも大活躍してくれます。

クロノグラフ
ピンクゴールドなどの色を使い、ボーイッシュな中に女性らしさを取り入れた仕上がりになっています。

ラウンド
繊細モデルからスポーティーモデルまで色々あります。ラウンドタイプはどんなスタイルにも馴染むので、シーンを問わず愛用出来ます。

替えベルト付
気分によってベルト、ベゼルなどを組み替えてファッションを楽しむことができます。色々なバリエーションを楽しめるシリーズです。

など。

ここで、シリーズ名と腕時計の品名、型番、例えばWF4T0015BDWとの関係がパッと見、分からないなぁと思うのは私だけでしょうか?

色々、品名、型番を見ても、ピンときませんねぇ。

S922シリーズと言われている腕時計も、特に意味がないみたいですし。

結局、調べましたがあまり関係ないみたいです。うーん、もっと分かりやすくして欲しい。。。

今人気なのは、2011クリスマス限定の、

WF1R001BZW-XX

で、60000円です。

めざましテレビで紹介されたようですが、私は日テレ派?なので気づきませんでした。

おまけに、クリスマスは過ぎ去ってしまいましたし。。。
ですが私自身、まだクリスマスプレゼントを買っていません。。。(予定はありますが)

フォリフォリ腕時計でフラッグシップモデルといえば、上で書いたS922シリーズです。

見た目可愛らしいですね。

ベルトのカラーバリエーションが豊富で、ケースにジルコニアが付いたりしています。

替えベルトのみの販売も行われています。(上に書いた替えベルト付です)

人気の色は、白、ピンク、アイボリーの3色です。

ネット口コミは、元々人気があるため、少ないですね。敢えて書く必要もない、ということでしょうか?

という訳で、

クリスマスプレゼント(私みたいにまだ贈ってない人)に、
その他、誕生日プレゼントに

フォリフォリ(Folli Follie)の腕時計

いかがでしょうか?

オススメです。

最後に、
今日は27日。あと4日で2011年も終わりますね。
と、毎日カウントダウンしようと思います。(意味はないですが)

頑張っていきましょう!わーい(嬉しい顔)

posted by TETSU at 12:50 | Comment(0) | 時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。