2011年04月27日

餃子 王将のはおいしいですか? 

今日は風が強くて飛ばされそうでした。
あと暖かったというより暑かったですね。汗が出まくりました。
段々とこういう日が増えてくるんでしょう。

今日は、今ネットで人気の大阪王将餃子について書きたいと思います。

ネットで人気というか、人気はあるんですが、今、特に安くて売れているようです。(X天です)
(餃子・チャーハン・水餃子セットで、餃子65個とチャーハンが1,980円です)

そういえば、私の家の近くに大阪王将はありませんが、
餃子の王将は隣町にあって2年くらい前に行きましたねぇ。

テレビでも、吉本の芸人さんが、安くておいしい、と言っているので、それまで行った事がなかったこともあり、お出掛けついでに家族と行きました。(食べたことが無かったのは私と子供だけです。)

ちょうどお昼時ということもありましたが人が多かったですねぇ。

そして、いざ注文しようとメニューを見ましたが、安い!安い!と聞いていた割には普通の値段で、
ラーメンも見た目おいしそう!という感じでもなく、醤油ラーメンと餃子のセットを頼みました。
(醤油だったかはちょっと記憶が定かではないですが。。)

餃子王将なので、餃子を楽しみにしていたんですが、いたって普通?の餃子でした。

ちょっとショック?だったんですが、ラーメンもいたって普通だったため、このお店はもういいかなぁと。

店によって味が変わるらしいですね。(でもそこのお店に人が多かったのは不思議でしたねぇ)

別の店に行ってみようかぁと思いながら今に至る。

店によってメニューも変わる、ような事をテレビで紹介されていましたが、
おいしい餃子王将に出会ってみたい、
とは思います。

ただ、2年前の第一印象で感動が無かったので、実際どうなんでしょうか?

とここまで書いておきながら、
王将ファンに反感を買いそうですが、私個人の意見なので許してくださ〜い。

ここで、大阪王将餃子の口コミですが、
(ネット通販で売られているセットの口コミです)

チャーハンは温めるだけでお店の味で食べられるのでいい、
餃子が本当に美味しい、
チャーハンがおいしい、
安くてお得、

と、いい意見が多いです。

あと、大阪王将と、餃子王将についてですが、

餃子の王将は、王将フードサービスが全国展開する中華料理チェーンの名称ですが、王将フードサービスの創業者の一族が独立して始めたのが、大阪王将です。

大阪王将がチェーン展開を始めて、王将フードサービスの本店がある京都にも出店したため、王将フードサービスが"王将"を使用をしないように提訴しました。ですが結局和解したようです。

和解については、

王将フードサービスは"餃子王将"、
大阪王将は"大阪王将"、"中華王将"、

として、"王将"を使用できるようになりました。

ただし、看板での、"餃子の・・・"という下りは王将フードサービス(餃子王将)だけが使用できる事になったそうです。

ついでに、

餃子の発祥はどこか?という事ですが、
中国東北部で良く食べられているそうですが、結局、どこかは特定出来ないようです。

そして、餃子といえば栃木の宇都宮ですが、
実は静岡の浜松市は、2010年の調査結果では、宇都宮の消費額とほぼ同等だったそうです。

という訳?で、

大阪王将餃子を自宅で食べたいなぁと思っている人、
店が近くになく、食べたことがないから、食べてみたいなぁと思っている人は、

大阪王将餃子
餃子・チャーハン・水餃子セット

いかがでしょうか?

検討してみてください。

最後に、
明日はGW前日ですね。
実は4月の初め、鹿児島のカミさんと大喧嘩してから音信不通です。
一応帰る事をメールしたものの見ているかが微妙。ふらふら

何はともあれ、帰ります。。。

明日も頑張っていきましょう!わーい(嬉しい顔)

posted by TETSU at 19:38 | Comment(2) | 食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。