2012年01月26日

デジタル顕微鏡(USB)で楽しましょう!

今日も寒かったですね。昨日も書きましたが。明日も書くでしょう多分。。。
天気がいいのが救いですかねぇ。でも2月に近づいてきて、寒さも本格的になってきました。皆さんも体調には気を付けてください。

今日は、仕事柄、細かいものを観察?することが多いので、

デジタル顕微鏡

について書きたいと思います。(個人的に面白そうだと思ったので。。。)

小さいものを観る時に顕微鏡を使いますが(当然ですが)、手軽に、どこでも顕微鏡が使えるので便利だなぁと思いました。

私が仕事で使う顕微鏡は大型なので、手軽に、どこでも使えないんですよねぇ(当たり前ですが)。

これ観たい!と思った時に、さっと観れると、ちょっと、というか、かなりうれしかったりして!

私がいいなぁと思ったのは、

サンワダイレクト限定 デジタル顕微鏡 9990円

です。(最近、サンワダイレクトに世話になってますねぇ。)

特徴は、

・最大500倍の倍率
・モニタ付きデジタル顕微鏡
・印刷物の確認、繊維の確認など、細部まで確認可能
・写真、動画の撮影可能
・2.7インチの液晶画面で、撮影した画像、動画をその場で確認可能
・USBケーブル接続でデータ転送が可能
・単4乾電池4本で可動(これがネックですか。私的にはバッテリーが欲しいですが)

と乾電池を除いては、いい感じです。

倍率500倍はいいですねぇ。

恐らく、余程小さいものでない限り色々なものを見れると思います。

サイズ:W115×D68×H24.6mm
重量:136g

と小さいので持ち運びしやすいですし。

発売されたばかりだからだと思いますが、口コミは殆どないですふらふら

だた、

かなり面白い商品でパソコンとつなぐ必要が無いため、どこにでも持っていける。
利用価値がかなり高い製品。

との意見がありました。

これだけでは分からないので何とも言えませんが、いい感じです。個人的に。。。

ただ、せっかくなので別の製品も見てみることに。

KooLRiver USBマイクロスコープ(200倍) KR-012B (タモリ倶楽部で紹介)

が口コミいいです。

やはり、実験室で使う人等が多いですが、自分の机で確認出来るので楽!との意見が。

という訳で、

とにかく小さいものを観たい人、
実験で顕微鏡を使うけど、もっと楽して観たいなぁと思う人は、

デジタル顕微鏡

いかがでしょうか?

オススメです!

最後に、
明日は金曜日。仕事の第1の山場かなぁと思っています。

頑張っていきましょう!わーい(嬉しい顔)

posted by TETSU at 23:55 | Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。