2012年09月03日

ランドセル 池田屋はどうですか?

過ごしやすい1日でした。
9月に入って、急に秋モードになったような感じです。
このまま秋に突入して欲しいですが、そうもいきませんかねぇ。

土曜日は、車のウォッシャータンクが割れているため交換修理をして、ウォッシャー液の出方に少しだけ感動した後、部屋の空気を循環させようと、電機屋さんで今更ながらサーキューレーターを購入。

日曜日は隣町の本屋に行って、前調べで無いと分かっていましたが、「魂の目的」ソウルナビゲーション(あなたは何をするために生まれてきたのか)という本に関係した本を見てました。

運命数で魂の目的なんか分かってたまるか!とまでは思いませんが、同じ年月日時で生まれた人は同じ目的かどうか、親が違っても同じ目的か考えれば、自ずと答えは出てくると思いますが、ちょっとだけ興味があったので。

個人的にスピリチュアルな世界は信じていますが、占いはどうもねぇ。まあ占い師にも本当に力を持った人もいるようなので、全く信じない、とも言えない自分だったりして。

そういえば、ランドセルの購入を考えている人もいるみたいですね。

私の場合は、下の子があと1年ちょっとで小学校が終わるので、まあ、もう縁がないといえばないですが、少しは気になりますねぇ、何となく。

昨年、ランドセル 土屋鞄はどうですか?という記事を書きましたが、

今日は、池田屋ランドセルについて書きたいと思います。

ぴかちゃんらんどせる

が人気があるようですが、

池田屋は、デザイン、使いやすさ、安全性、耐久性、品質、6年間完全無料修理保障、に拘ったランドセルを作っています。

もちろん手作りです。

私がいいなと思ったのは、ランドセルを手洗い出来るところと、6年間完全無料修理保障というところでしょうか。

基本的に、故意に壊しても、保証書がなくても、修理をしてもらえるそうです。

あと、修理不能な場合は無料交換、時間のかかる修理は無料貸し出しランドセルが使える、通信販売でも往復送料負担、
など。

ただ除外例もあって、

機能上問題の無い汚れ・シワ・キズやいたずら書きなどで部品交換を希望する場合、
自然災害、及び火災等による破損消失、及び盗難、
日本国外への往復送料負担、無料貸し出しランドセル

など。

ここで、池田屋ランドセルの口コミですが、

シンプルなデザインと、細かい部分にまで工夫を凝らしている点がいい、
5年生になる長女のランドセルは型崩れもなくシッカリしている、
実物を見ないままの購入でしたが、読んだり聞いたりしていた通りのランドセルで大満足、
実際にランドセルを背負って通ってみて何でも入るのがいい、
ランドセルを閉じるとき楽に閉めれるのがいい、
ランドセル横についているフックが使いやすく、使いやすさに子供は得意気になっている、

と、いい意見が多いです。

中には、・・・・という意見がないですねぇ。

まあ、色が思ったのと違う、とか、交換対応してもらったが、6年間使うのに不具合があるとは驚き!とか、意味が分かったり、分からなかったりの意見は極少数ありますが、ほぼ99%の人が、池田屋ランドセルに満足しているようです。

買う予定は全くないですが、私も欲しくなりました(笑)

という訳で、
来年の準備に、ランドセルを探し始めた人は、

池田屋 ランドセル

いかがでしょうか?

オススメです!わーい(嬉しい顔)

最後に、
一週間が始まりましたね。私は今月末、娘の運動会(2年ぶり)のためだけに鹿児島に帰ることになり、楽しみで夜も眠れません、というのは冗談ですが、ちょっとだけ楽しみが出来ました。

今週も頑張っていきましょう!わーい(嬉しい顔)

posted by TETSU at 23:55 | Comment(0) | 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。