2013年07月09日

トイレの洗浄 ブルーレットの実力は?

暑いですねぇ。じめじめしてます。梅雨も明けてしまいました。もうエアコンを使わないとダメだぁと思い、リモコンを手に取ろうと思いましたが、あれ?、どこやったっけ?と。今年になって初めてのエアコン稼動!と思いましたが、結局見つからず。そもそも、リモコンってあったっけ?というレベル。2月に引っ越ししてからエアコンを使ってないので記憶が曖昧です。結局どんなに探してもないので安いしいいか!ということでリモコンを通販で購入。ちなみに寝る部屋はエアコンが使えます。。。

と、話が長くなりましたが、
今日は皆さんに馴染み深い?、トイレ洗浄に使う
ブルーレットおくだけ
について書きたいと思います。

液体の「ブルーレットおくだけ」をトイレで使っていますが、結構カビが発生しますね。汚れも結構付きますし。

うーん、世の人は、どんな感じなんだろう?と、久々に基本アイテムの評判が気になりました。

今更、「ブルーレットおくだけ」の中身は語らず、実際の口コミを見てみることに。

置くのと置かないのでは、違いが明らか、とか
掃除が楽、
掃除の手間が軽減する、

など、面白くない、いい意見が多いですねぇ。

ごく少数ですが、中には

汚れもつきにくいようなそうでもないような、
イマイチ実感がわかない、

という意見も。

あとは、液体はすぐなくなる、という意見がありますが、私も固形より減りが早く感じます。実際、平日の夜、土日は朝、夜しか自宅にいませんが、1ヶ月に1回のペースで交換してますし。

固形は2ヶ月はもった記憶が。早く買い替えさせるためのメーカーの戦略?と思ったことも過去にありましたが。

それよりも、「スクラビングバブル トイレスタンプクリーナー」が気になりますが、口コミは似たり寄ったりですね。ただ、スタンプ式は、便器の裏側には使えないので、「ブルーレットおくだけ」の方に軍配があがりますか。。。

という訳で、思ったよりも評判の良い
「ブルーレットおくだけ」
ですが、なんとなく納得出来てない私です。

最後に、
これからどんどん暑くなっていきますね。
熱中症に気を付けてください。
明日も頑張っていきましょう!わーい(嬉しい顔)

posted by TETSU at 22:06 | Comment(0) | 日用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。